研修が担う役割の一つは「ミスマッチをなくす」ことです

シュガーレディ本社人事部次長 鈴木誠

研修が担う役割の一つは「ミスマッチをなくす」ことです

シュガーレディでは、新卒採用者により早く現場で活躍できるために3か月間の新人教育研修を2011年より実施しております。

新入社員には、本社の近くのマンスリーマンションを用意(もちろん個室!)。

身だしなみや生活習慣、会社のルールやマナー、そしてあらゆる現場経験を積み、その上で販売会社に配属します。

研修が担う役割の一つは「ミスマッチをなくす」ことです。往々にして会社に入ると色々なギャップがあり、考え込んでしまう事があるようですが、そのギャップを理解し埋め合わせていく3か月でもあります。現場に配属される前にしっかり「準備運動」をすることでより早く会社に馴染んでもらえると考えます。

もう一つの大きな役割は、「同期と共に学び切磋琢磨する」ことです。縁あって出会えた同期の仲間が、社会人生活の中で助け合い、競い合いながら成長していくことは、これからの会社の発展に大きく影響することでしょう。そんな意識や考え方もこの3か月で自然に身につくようになります。

3か月間は長いように思えるかも知れませんが、「終わってみればあっという間」と言うのが私や先輩達の率直な感想です。最初は緊張して疲れてしまうかもしれませんが、慣れれば楽しく過ごせるのは勿論、社会人のスタートとしては最高の一歩が踏み出せるはずです。

お客様が豊かな食生活を通じて幸せになる、そのような環境を私たちといっしょに創っていきましょう!

皆さんの先輩達が研修内容の一部の感想を書いておりますので是非ご覧になってください。シュガーレディは新入社員研修に力を注いでいる会社であると自負しています。

当社に興味のある方は是非人事部までご連絡下さい。お会いできる日を楽しみにしております。

エントリー

MESSAGE

#牧場研修を行うことで、食への関心を高めてほしい