エキスパートレシピ

  • サーモンと野菜のおからキッシュ

    サーモンと野菜のおからキッシュ

    シュガーレディ本社の投稿  2017/11/15 [09:36]    [ 印刷フォーム ]

    [ カテゴリー:BIMIANわが家のお気に入り ]

    「プロが見つけたわが家のお気に入り」 (美味安心2018年 1号)

    材料:直径18cmのタルト型1台分

    卵液だけでなく、タルト生地にもおからを使っているのがポイント!

    使用している食材

    作り方

    • [1] 絹おからは解凍する。紅鮭スモークは解凍し、幅1cmに切る。洋風野菜ミックスは半解凍し、カリフラワーなど大きなものは、2~4等分に切る。タルト型の内側に、コンパウンドマーガリンを薄く塗る。オーブンを220℃に温め始める。
    • [2] タルト生地を作る。ボウルに★を入れ、ゴムべらでよく練り混ぜる。粉っぽさがなくなってひとまとまりになったら、30cm四方に切ったラップの上に取り出す。上からもラップをかけ、めん棒で直径20cm、厚さ2mm程度の円形に延ばす。
    • [3] [2]のラップをはずし、タルト型を逆さにしてのせ、ラップごとひっくり返して、生地を型に敷き込む。縁からはみ出した生地はナイフで切り取り、生地が薄い部分やたりない部分に適宜継ぎ足す。継ぎ足した部分は、指先で押さえてなじませる。
    • [4] 具の準備をする。スキレットにコンパウンドマーガリン10gを中火で溶かし、洋風野菜ミックスと、凍ったままのパプリカミックスを入れて3~4分炒める。塩、こしょうをふり、紅鮭スモークを加えてさっと混ぜ、火を止める。
    • [5] 卵液を作る。ボールに卵を割りほぐし、残りの卵液の材料を加えて、よく混ぜる。[3]のタルト生地に[4]の具を均一に平らに広げ入れ、卵液を流し入れて、ナチュラルチーズミックスを全体にのせる。オーブンの温度を210℃にし、タルト型を天板にのせてオーブンに入れる。うっすらと焼き色がつくまで30分ほど焼く。
    • [6] 焼き上がったら型ごとケーキクーラーなどにのせて粗熱を取り、型からはずして食べやすく切り分ける。